2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 14番目の月? | トップページ | 初の停電 »

2012年7月 3日 (火)

クワガタ

今朝、洗濯機の横に置いてあるプラスチックの小さなゴミ箱の中で、何やら蠢く黒いものが・・・。恐る恐る覗いてみたら、なんと!クワガタじゃないですか。なんでこんなとこに?そして一体どこから?プラスチックの中でつるつる滑って出られなかったみたいです。体長は約5センチ。温泉に行ったとき、夜窓をあけていると網戸にカナブンなんかと一緒にクワガタやカブトムシがついてるって聞いたけど、本当だ。写メ撮った後庭に逃がしました。

Dvc00237

« 14番目の月? | トップページ | 初の停電 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どっかに人には判らぬ¨虫の道¨があるんではないですか。(^o^)
しかしバックのグリーンとクワガタのシルエットがいいコントラストで、
まるで¨作品¨のようですな。
こんなのだけにお越し頂けるといいのにね。(^-^)

獣道ならぬ虫の道のぅ・・・。なんか風流で素敵な発想ですな。でもどこにあるんだろう?ここ数日、黒っぽい蜂みたいなやつ(刺さない)がどこからともなく入ってきて、窓のところでブンブン言ってるんだよね。それも一日で10匹以上は入ってくるよ。一体どこから入ってくるんだろうと考えていますがわからず。やはり人間にはわからない虫の道か?

バケツの緑を葉と間違えて上から落ちただけ・・・と思うぞ。

ゴミ箱に入ってたのが不思議なのではなく、なぜあの大きな虫が家の中に入ってこれたのか?わかりません。網戸閉めてるし。

 ならば、やはり”虫のみち”があるのかも知れん。そして、「な~ゆ~カフェ」は
”道の駅”ならぬ”虫の駅(宿)”かも知れん(ここで、♪北の宿~ などと唸らぬように)。
しかし、あれがクワガタ君だったからメルヘンチックなお話になるが、もしステルス戦闘機
のような、あの憎憎しい奴だったら・・・。
足の速さが違うだけで、同じアブラムシだし、ひっくり返せば似たようなものだし。あいつらを間違えて飼育した人もいるというし、南国の奴らはモンスターなみの大きさだとも聞く。
道というのは公用というのが相場だから利用するのは同じメルヘン街道かも・・・。
などと夢も品もないことをいって申し訳ない。
それにしてもあのグリーンは美しい。
小さな事も見逃さず、日々新鮮な発見を感受できて驚き、楽しめるのはとても好ましい。
とても面白いブログだ。

ブログをほめていただきありがとうございます。

虫の駅にはなりたくないな~。ステルス戦闘機は3機見たことがあるけれど、東京のとサイズは変わらず。なんでも奄美まで行くと巨大化が見れるらしいです。

朝起きると、テラスに出る窓の桟のところにいつも何かしらの虫が死んでいて、それを蟻が囲んでいます。そうそう、昨夜は真緑色のカナブンみたいのが部屋に入ってきました。ちょっと光沢があったから玉虫?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クワガタ:

« 14番目の月? | トップページ | 初の停電 »