« ついに梅雨明け! | トップページ | 台風10号 »

2012年7月25日 (水)

川の溜まり

昨日行ってきた川の溜まりです。

Photo


Dvc00242

端っこの木陰にキャンプ用の椅子を置いて、足を川の水につけながら久々の読書。村上春樹の「走ることについて語るときに僕の語ること」を読みました。ずいぶん前に買ったけど、ずっと読んでなかった。

« ついに梅雨明け! | トップページ | 台風10号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

関東は猛暑まっただ中です。
昨晩は?(今日か)午前二時三時になっても、ずっと温度が高いままでした。
そんな状態で、“足を川にひたしながら、読書”なんて
どこの天国ですかいっ!と思ってしまいます。
“人生実行したもん勝ち”と昔リンムーさんが言っていたのを思い出しました。
満喫してくださいね~
いつか屋久島に行く機会があったら、私も本を持って行きます(゚▽゚*)

確かに熱帯夜の街中に住むこと考えると、天国ですなぁ。気持ちいいもん。
実行したもん勝ちとは、実行=よい結果が前提ですね。悪い結果だったとしても実行しないよりはいいんでしょうか。微妙ですね。

「やらずに後悔するよりも、やって後悔する方がいい」
そう思って生きてきた結果が今ですが(笑)まあまあ満足しています。
終わったことは忘れちゃうお年頃のせいもあると思いますが…。
やっぱ、やったもん勝ちですよ~。

う~ん・・・。私は未だに中国に行ったことがよかったのかわからない。

スティーブ・ジョブズの点と線のお話じゃないけど
中国に行った経験も、何かと繋がっていると思いますよ。
行ってなかったら、別の人生を歩んでいて
きっと?行ってなかった事を後悔していたかもしれません…
言い出せばきりがないか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川の溜まり:

« ついに梅雨明け! | トップページ | 台風10号 »