« フードプロセッサーが壊れた! | トップページ | 湯泊 »

2013年8月18日 (日)

カオニャオマムアン

タイの代表的スイーツのひとつ、カオニャオマムアンをご存知でしょうか?ココナツミルクで炊いたもち米の上に熟したマンゴーを載せ、甘いココナツミルクをかけていただくもの。タイのスイーツの中ではかなり高級なスイーツになります。もち米はほんのり暖かく、冷たいマンゴーと一緒にいただくとなんとも言えません。このスイーツの最も素晴らしいところは(私見ですよ)もち米のモチモチした食感にとろっとした完熟マンゴーが口中で渾然一体となり、それは素晴らしいハーモニーをかもし出すんですわ。またココナツとマンゴーが混ざり合うあの味が堪らない。一度食べたらもう忘れられないスイーツとなること間違いなし。

で、前置きが長くなりましたが、今日屋久島産の完熟した結構大きなマンゴーをいただきました。10センチ位のマンゴーがぽんたん館ややまんこ売店で1000円くらいで売っていたので、今日いただいたマンゴーは15センチくらいのビッグサイズだったから多分2000円はくだらないでしょう。せっかくだからと思い、カオニャオマムアンを作ってみました。ただ、もち米はなかったのでジャスミンライスをココナツで炊いたもので代用。

Photoこれは食べ始めてから写真をとったのでちょっと食べかけです。すみません。ジャスミンライスはやっぱりすごくいい香りで、もち米のようなモチモチの食感はなかったけど、これはこれで結構美味しかったです。

屋久島産のマンゴーは甘みの中にちょっと酸味もあって、とても美味しかったです。ただ費用対味を鑑みるに、私はタイ産の1個298円で買えるマンゴーで十分ですわ。

« フードプロセッサーが壊れた! | トップページ | 湯泊 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カオニャオマムアン:

« フードプロセッサーが壊れた! | トップページ | 湯泊 »