« もうすぐ休業ですが | トップページ | アカバラという魚 »

2013年11月15日 (金)

戦闘機その2

ここ数日戦闘機が屋久島上空を飛んでいくという話を書きましたが、どこかの誰かのブログには「自衛隊による離島奪還を想定した演習が沖縄、鹿児島間であるそう」だそうで、自衛隊員3万人が参加と書いてある。自衛隊のHPなどを20分ほど色々見てみましたが、演習計画がわかるページを見つけることが出来ませんでした。

このブログが書いてることが本当だとしたら私たち一般庶民には知らされてませんが、こんな大規模演習をしなければならないほど、尖閣諸島ってキワドイ状態なんでしょうか。それとも中国への牽制?

離島奪還を想定した演習って、一体いくらかかるんでしょうね?円高でガソリンが高いけど、戦闘機一機が沖縄-鹿児島間を飛ぶと燃料代、いくらかかるんだろう?

« もうすぐ休業ですが | トップページ | アカバラという魚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦闘機その2:

« もうすぐ休業ですが | トップページ | アカバラという魚 »