« 陶房恋泊 | トップページ | ドンナフガータ »

2013年11月25日 (月)

ドSのマッサージ師その2

今、東京から友達が来ていて、マッサージ師の話をしたら「是非お願いしたい!」ということで、タバタ先生に電話したところ、今日の月曜はお休みにも関わらず友人のマッサージをしてくれました。昨日黒味岳に登って今日筋肉痛の友人でしたが、筋肉痛の時は特に痛いマッサージのはずなのに、すごく涼しい顔して受けてました。後で聞いたら結構痛かったらしいが本人曰く「自分は我慢強い」とのことで、表情には出さなかったようです。でもそれがドSマッサージ師には不満だったようで、マッサージしてもらったあと、やまんこ売店とか買い物に行ってそのあと尾之間のそば屋に行ったら「今までタバタ先生が来ていたが、店に来て開口一番、な~ゆ~さんの友達が来たんだけど全然痛がらなかったんだよ~」と言っていたらしい。この先生、どこまでドSなんだ・・・

でもとっても患者のことおもってくれてて、本当にこりをほぐしてくれるんですけどね。

« 陶房恋泊 | トップページ | ドンナフガータ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドSのマッサージ師その2:

« 陶房恋泊 | トップページ | ドンナフガータ »