« 秀水湯 | トップページ | 桜島 »

2014年2月21日 (金)

温泉めぐり二日目

昨日は10時すぎに鹿児島市内に着いて、朝昼兼用で例の市場食堂に行きました。前回は刺身定食だったので、今回は首折れサバにしようと思っていたが、なかったので活けアジ定食にしました。アジがたっぷりのって美味い! その後、私の中では一番よい温泉である湯川内温泉(かじか荘)に行くか迷って指宿に砂に蒸されに。以前指宿在住の知人に教えてもらった、有名な砂楽ではなく20分ほど車を走らせて行く「山川砂むし温泉」へ。きれいな円錐形をした指宿のシンボル的な開聞岳が眺められて、絶好のロケーションです。砂に蒸されていると顔の上を冷たい風が吹きすぎてゆき、それは気持ちのよい体験でした。穏やかな波音に包まれここが屋久島じゃないことを実感(屋久島はこんな穏やかな波音じゃない)( ̄^ ̄)。すごく良かったけど、私は砂楽のほうが熱くて好きかな。蒸されたあとでシャンプーとか使えないし(近くにある、露天風呂から開聞岳が見える何とかという温泉施設とのセット券も売っていた)。

砂むしのあとは、以前から気になっていた鰻温泉へ。単純硫黄泉です。地元の人で男湯は混んでいて、外で煙草吸いながら待ってるひとまで。お湯が88度もあり、チョロチョロと源泉が注がれており私が好きなドバドバ感がなく、しかも地元のおばあさんが熱いからと水を入れててちょっと今一つかな。指宿は菜の花満開でとても暖かかった。

« 秀水湯 | トップページ | 桜島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 温泉めぐり二日目:

« 秀水湯 | トップページ | 桜島 »