« 東京駅がすごい | トップページ | 大雪&新車 »

2014年2月 6日 (木)

スキーで・・・

東京がこの冬一番の寒さ?と思われた昨日、旦那とガーラ湯沢へ日帰りスキーに行ってきました。ばりっばりに凍った水溜りや凍結した道なんかを横目に早朝5:30の電車に乗るため家から駅へと急ぎ向かいました。東京が寒いということはスキー場も寒いということでしょうか。スキーでこれほど寒いと思ったことは滅多にないくらい、寒かった~。ずぅぅぅっと雪が真横に降ってました。ってことは吹雪いてるってこと?時折「これがホワイトアウト?」ってくらい真っ白で足元さえよく見えないことも。1回リフトに乗っただけで旦那のひげがばりっばりに凍った( ̄Д ̄;;  凍ったっていうか氷がひげについているというか・・・写真はひげが凍った旦那です。
Photo_2
ガーラ湯沢へは東京から新幹線にもよりますが1時半弱。平日のみですがリフト券つきで一人7200円です。予定では18時~19時くらいの新幹線で戻るはずでしたが、あまりに寒いのと、最近また太って先週の健康診断で医師から開口一番「メタボです」と宣言された運動不足の旦那の足がガクガクになってしまったようなので、早めに切り上げ(3時までに入ると温泉が割引になるっていうのも魅力だった)6時過ぎには東京に着いてました。

8時45分にはすべり始め、3時頃上がったので6時間ちょっと、スキー場に滞在していましたが、2~3本すべるとお茶又はビール又は熱燗タイムになり、結局3回も休憩したので、昔は元取り小僧だったらしい旦那ですが今回はリフト券の元は取れなかったんじゃないでしょうかね。やはり歳なんでしょうか・・・ああ、歳取るのって、シニア割引とかもあって悪いことばかりじゃないけど、やっぱり哀しいなぁ。

今回スキー3点セットをレンタルしたんですが、ウェブで予約すると1000円割引な上に、当日レンタルの人たちが長蛇の列を作る中、待ち時間ゼロですぐに対応してくれ、ありがたい。サロモンのレンタルショップだったんだけど、ウェブ予約で4000円と高いけど、板はかなりしっかりした板でした。一般的なレンタルスキーだとスピード出したときに板がぶれて怖いんだけど、今回借りた板は安定感がありました。レンタルも進化してるんですねぇ。

進化しているといえば、進化じゃないかも知れないけど場内放送が日本語だけじゃなく韓国語、中国語と続きました。英語がないのがすごい。時代が変わってるんですねぇ。来年にはタイ語、インドネシア語とかが増えてたりして・・・

« 東京駅がすごい | トップページ | 大雪&新車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキーで・・・:

« 東京駅がすごい | トップページ | 大雪&新車 »