« たんかん | トップページ | 明日オープン »

2014年3月11日 (火)

里の春

今日は久しぶりというか、こっちに来て初めて空気がとても澄んでいてトカラ列島が見えました。海は飽くまで青く、そよぐ風が心地いい( ̄ー ̄)。こんなとき、屋久島に来て良かったと思います。
昨日も天気が良かったのでヨモギ摘みの旅に出ました。柔らかい新葉がたくさん出ていて「春よのう( ̄ー ̄)」と感じた瞬間でした。先日白谷雲水峡に行ったときはまだまだ冬でしたし寒い日が続いていたのに、里の自然界はすでに春が到来していたんですね。柔らかくて香りのよいヨモギを摘む度うれしくなりました。今日はそのヨモギでパンを焼いてみてます。きっと美味しいに違いない( ̄^ ̄)。

« たんかん | トップページ | 明日オープン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里の春:

« たんかん | トップページ | 明日オープン »