« もう1つ別のワイン3日目 | トップページ | 湯泊の「海のロッジ」 »

2014年4月11日 (金)

たんかんワインその後

たんかんワインですがシュワシュワという発酵音がだいぶ小さくなってきたのでちょっと舐めてみました。

1397186621482.jpg
酢だ…しかもものすごく不味い(T_T)。やっぱカビ生えたから?変な味がする…ふぅ~

でももう1つ別のたんかんワイン2号はちょっと違う。

1397186624386.jpg

1397186627926.jpg
これぞ発酵中だぜって感じでしょう?匂いも1号の嫌な臭いではなくたんかんのよい香りがします。上の白っぽいあぶくを取って?下に沈んだ澱をさけ、中の透明な部分だけを瓶詰めにします。上手くできるかなぁ?
皮ごと砕いて入れた2号は、発酵が始まるのが1号に比べて二日位早かった。やっぱり皮の部分に酵母が付いてるんだね。皮を入れずに純粋なジュースをワインにするときはイーストを入れて発酵を促さないといけないのかも知れない。一つお勉強になりました。

« もう1つ別のワイン3日目 | トップページ | 湯泊の「海のロッジ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たんかんワインその後:

« もう1つ別のワイン3日目 | トップページ | 湯泊の「海のロッジ」 »