« 1日(日曜)は臨時休業いたします | トップページ | 流し虫 »

2014年6月 2日 (月)

石楠花大開花

昨日宮之浦岳まで行ってきました。想像できないほどの美しさでした。桃源郷ならぬ石楠花源郷って感じだよ。ほんっっとうにきれいでした。私は栗生にある石楠花公園に行ったとき、石楠花の花がきれいだとは思いませんでした。でも本来あるべき場所で咲く石楠花はそれはそれは感動を与えるほどの美しさです。私は今まで石楠花の咲く時期に山に行ったことがなかったので、実際に見るのは初めてなので比較はできないんだけど、ご近所さんが言ってた「いつもは咲く木と咲かない木があって、ぽつぽつと咲いているが今年は全部の木に花が咲いている」と言っていたとおり、ほとんどすべての木で花が咲いていました。

3
Dvc00009
カメラを持っていくのを忘れ(いっつもじゃんっ!)、携帯で撮ったのであんまりわからないかなぁ。この写真は黒味岳分かれから700mほどの投石平で撮ったものです。一番きれいな場所はここからさらに1.5キロくらい行ったところ。宮之浦岳まであと1㌔の辺りかな。でも携帯って写メ撮ると一気に電池が減り、遭難したときに連絡取れるようにしとかなきゃと(一人で行ったから。つい先日もモッチョム岳で遭難があったばかりなんです)、そのあと写メ撮るのをひかえてしまったのでした。充電してから行けよなって感じですね。すみません。緑の笹?の絨毯の中にピンクや白の石楠花の模様が浮き出ているようでした。自然が作り出す「美」ってのはすごいもんですな。改めて地球の不思議さを感じました。

以前宮之浦岳登ったときは曇り雨だったので、山頂からは全く何も見えず。今回、宮之浦岳まで行く必要はなかったんだけど、あと1㌔のところまで行ったので(でもその、あと1㌔っていうのがかなりキツイ)ついでに山頂まで行ってきました。

Dvc00004
ちょっと指が入っちゃった。この日はPM2.5も結構飛んでて、向こうの山々がぼやっとしています。快晴だったのに首にタオル巻くのを忘れ、お風呂に入ってお湯をかけたら痛くてびっくり。オジサンみたいに首だけ日に焼けちゃって・・・。今回カラのペットボトルにアクエリアスの粉入りの水を準備して台所に置いたのに、弁当だけ持ってペットボトル持って行くのを忘れ、水場でしか水分補給ができなかった。行くときは朝で涼しかったのでのどの渇きをほとんど感じなかったが、帰りはキツかった。「ビールビールビール」って思いながら早足で帰ってきました。危ない危ない。そしていただいたビールは最高にうまかった!

« 1日(日曜)は臨時休業いたします | トップページ | 流し虫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

その白いのがみんな花なんですか?
すごいですね。
こんなに密集して植えてあるのは見た事がありません。
華やかな花だから、さぞ壮観だったでしょうね。

壮観でしたよ。本当に。あの感動は忘れられません。簡単に行けないところにあるっていうのもあるのかな。
ご近所さんが9年前の大開花のときと今回の開花を写真に撮っているそうなので、今度そのデータをいただき、ブログにアップします。このケータイの写真だとやっぱりわかんないよね。旦那からも「カメラ持って行け~!!」という呪いのようなメールが来ましたし。

昨日尾之間のおそば屋さんが行ってきた様で写真が1枚だけアップされてました。私の写真よりよくわかります。
http://blog.goo.ne.jp/donco102http://blog.goo.ne.jp/donco102

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石楠花大開花:

« 1日(日曜)は臨時休業いたします | トップページ | 流し虫 »