« アリの仕返し | トップページ | ちなみに »

2014年8月16日 (土)

人生の意味

というか、生まれてきた理由?みたいなことを少なくとも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。私は最初は中学生の頃考えました。でも答えは出なかった。ずっと答えが出なかったんだけど、27歳の頃に大失恋をしてそのときにそのときなりの答えが初めて出ました。「楽しむため、幸せになるために生まれてきたんだ」と。でも一昨日のアリの出来事があったとき、泣いて茶箪笥の背板に釘を打ち込みながら「楽しむためじゃないな」とふと思いました。「修行」「試練」ですよ。そのためにこの世に生まれてきたんですよ。修行だから辛いからって勝手に終わらせられない。試練だから試されるような辛いことがたくさんある。色々な経験をしていつか「無」の境地になれたとき、長い修行がやっと終わる・・・かな?途中で人生が終わった人はそれなりの意味があったんじゃないでしょうかね。もういいよとかさ。私の手相の生命線を見るととってもなが~い。これってなが~い修行が必要って言われてるのかも知れない。試練は続く・・・

« アリの仕返し | トップページ | ちなみに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

般若心経ですねっ。
蟻さんとは、目には目をのイスラム教と、いろんな宗教が、蠢いてますねっ。

イスラムは信じられないけどハムラビ法典のその部分は同感できます。エコエコアザラクもねっ!

いろいろ語りたいね、いろいろと、ね。酒飲んで、おっさんのようにぐだぐだとね。終点はみんな一緒だから、それぞれ好きなように進みましょ。

人生修行だと思うと、お酒の存在がありがたいね~。語りたいね~、ゆっくり。冬、こっちくれば?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の意味:

« アリの仕返し | トップページ | ちなみに »