« 青豆の季節 | トップページ | まっぷる効果! »

2015年3月12日 (木)

自作化粧水は顔には禁物

以前アロエとどくだみをアルコールに浸けた自作化粧水を手につけていたらしみが薄くなって顔にもつけるようになったと書きましたが、やっぱりアルコール化粧水は受けつけなかった。

1週間くらいして肌に刺激を感じるようになり、2週間くらいして明らかに赤いプツプツが出始めた。そこで使用を中止したが、悪化している・・・。メンタムを酷い箇所にぐりぐり塗って乾燥しないようにしているが、これが正しいのかわからない。ただ、快方には向かっていない模様。上唇の上、両小鼻脇、下唇と顎の間が特に酷い。あとお酒飲んでると眉毛や髪の生え際辺りがかゆくなる。う~ん・・・恐るべし。久々の肌トラブルです。温泉の湯が結構しみるんだけど、外傷にはとてもよく効くのでばしゃばしゃ顔にかけているがこれって逆によくないのか?何がよくて何がよくないのかわからないので、とりあえずこのまま様子を見ます・・・ どなたかこうしたらいいという情報があったら教えてください。

« 青豆の季節 | トップページ | まっぷる効果! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自作化粧水は顔には禁物:

« 青豆の季節 | トップページ | まっぷる効果! »