« 大噴火翌日 | トップページ | ホウロクイチゴ »

2015年5月30日 (土)

肌のダメージ

先日、自作化粧水でボロボロになった肌がスクワランでほぼ回復という記事を書きました。で、10日ほど前くらいに気持ちのよい快晴が続いたことがあり、ほぼ回復している肌に日焼け止めくらいはつけたほうがよいだろうと思い、1週間ほどスクワランの後に日焼け止めをつけていました。で、1週間くらい経ったころ、またまた口の周りに2箇所ほどぷつぷつが出始めました。そこで馬鹿で学習能力のない私は、洗顔後(と言ってもぬるま湯で)スクワランが見当たらなかったため、何故だかまたドクターシーラボをぬってしまったんですな。そのあと日焼け止め。そしたらその夜から、が~~~~~~っと、肌が抗議をするかのように顔中に拒絶反応が・・・( ̄Д ̄;;。もうイヤ・・・

誓いました。もう二度とドクターシーラボはぬりません。たとえ完全に回復したように見えたとしてもぬりません。1年経ってもぬりません。一番小さなサイズを購入したスクワランですが気づけばあと1/5くらいしか残ってなかったので、急ぎ追加購入しました。もう一つ大きいサイズで。最近は晴れている日は雨傘を差して県道沿いのオープンクローズの看板を替えに行き、庭作業するときは麦藁帽子をかぶっています。でもこれじゃあ顔に日が当たるんだよね・・・

一度かぶれたお肌が完璧に元に戻るには相当の日数を必要とするということをこのお年で経験により理解しました。ああ、このお年だから相当の日数が必要だったのかな?どっちでもいいやっ( ̄▽ ̄)

« 大噴火翌日 | トップページ | ホウロクイチゴ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肌のダメージ:

« 大噴火翌日 | トップページ | ホウロクイチゴ »