« 老犬アイと朝の散歩 | トップページ | またアイのこと »

2015年10月20日 (火)

大和杉

大がつく快晴の昨日、久し振りに山に行ってきました。屋久杉ランドから花之江河までの登山道を花之江河歩道といいますが、この花之江河歩道の途中に大和杉という、縄文杉に次ぐ大きさといわれる杉の木があります。実は私はつい先日近所で常連さんから大和杉のことを聞くまで知らなかった・・・もぐり?

Dscn5405

Dscn5409
屋久杉ランドの別れから1時間40分くらいで着きました。モッチョムや太忠岳の登山道と似た感じで、勾配のきつい上りが多かったけど、結構な大木も多く、なかなか悪くないトレッキングでした。行きも帰りも誰にも会わず(鹿には何度か遭遇し、「ビー!」と2回ほど鳴かれた)。1人で静かに静かに杉の木と対峙できました。この杉を見ていると、人の人生なんて瞬間だよな~とつくづく感じずにはいられません。瞬間の人生、好きなことして過ごしたいと思ってしまう。

歩いている途中にとりもちにぶつぶつをつけたような植物がありました。なんだろ?

Dscn5413

そしてサルノコシカケ科?大きなキノコが生えている木がありました。1本の木にこの大きなキノコが何個か生えてる。

Dscn5414
Dscn5415

関係ないけど帰りにジェラートそらうみに寄ったら、同年代のご近所さんご夫妻と、そのお母さん(着いたばかりだそう)がいました。親子がそろうと台風に遭遇することが多いと言っていたので、さっき台風情報見たら、フィリピンの上のほうにあって、そのまま大陸に向かうと思われた台風24号が、ぐいっっっと曲がってこっちに向かってきそうな雰囲気・・・やれやれ。




« 老犬アイと朝の散歩 | トップページ | またアイのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和杉:

« 老犬アイと朝の散歩 | トップページ | またアイのこと »