« 近所の犬巡りの旅 その1 | トップページ | 種子島の包丁 »

2016年3月31日 (木)

アボカドその後

アボカドの種を水に浸けて根が出るのを待つという記事を以前書きましたが、二個とも出てきました。

1459399599493.jpg

1459399601775.jpg
居候さんが「5個に1個の確率」と言っていたが、2個浸けて2個とも出てきました。すごかっ!このあと下に根がどんどん伸びてくるらしいです。うちでアボカドが成ったらいいなぁ。

« 近所の犬巡りの旅 その1 | トップページ | 種子島の包丁 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

芽が出てよかったですね。
私もアボカドは作りたいです。
温度的には屋久島は十分なはずですが、温度が足りているところでも、日本のアボカド栽培は苦戦しているようです。雨が多いせいかとも思ったのですが、ハワイのヒロあたりでも簡単にできるようで、雨のせいではないですね。品種を選べば何とかなるのかもしれません。

うりこさん、こんにちは。
以前お客さんが屋久島で誰かがアボカドを作っていると言っていたような気がします。もしかしたら成るのかな?でも簡単に出来ていたらきっと鬼塚農園とかで並んでいてもおかしくないけど、見たことないのでやっぱり難しいのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アボカドその後:

« 近所の犬巡りの旅 その1 | トップページ | 種子島の包丁 »