« 極寒だった屋久島 | トップページ | 初めてのコーキング2 »

2018年1月20日 (土)

初めてのコーキング

この休業中に外壁塗装をしようと思っていましたが、サイディングボードを施工した大工さんが「これはとてもいいやつで、まだまだ劣化してないから塗る必要は無い」と2度にわたって言われ、壁を塗るのはやめましたが、ボードとボードのつなぎ目のシリコン(コーキング)が相当劣化していてここは至急打ち替えが必要な状態で、大工さんも「コーキングだけやり直せばよい」とのことで、コーキングだけすることにしました。壁塗らないし、足場組むほどでもないかなと、高いところは二段梯子を借りてやることに。下の写真が劣化したコーキング。

Img_20180119_105319_resized_2018012

Img_20180119_105327_resized_20180_2
ひどいところは破れて中身が露になっている。本当はもっと前にやらなきゃいけなかったね。この状態のままだと雨が入り込んで木が常に湿気を帯びている状態が続き、老朽化が進んだり、シロアリにやられたりといいことはひとつもないらしい。で、まずこの古いコーキングを取り除くことから始めます。これが一番大変な作業でした。

Img_20180119_105335_resized_2018012
これが古いコーキングを取り除いた状態。「初めてのコーキング2」に続く。

« 極寒だった屋久島 | トップページ | 初めてのコーキング2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのコーキング:

« 極寒だった屋久島 | トップページ | 初めてのコーキング2 »