« 月の昇るところ | トップページ | アイスクリームメーカーが直って来た »

2018年8月31日 (金)

ストロー廃止運動

海亀の鼻にストローが刺さった写真がきっかけで、プラスチックストローの使用を廃止する動きを、最近のニュースでよく見かけます。アメリカだけの話かと思いましたが、日本でもすかいらーくやどこかのホテル等がやめることにしたそうです。自然の島、屋久島には毎年多くの海亀が産卵に来ます。もしかしたら屋久島でもそういう雰囲気になるかも知れません。
日本のゴミ焼却炉は高温で焼くため、プラスチックを燃やしても有害物質はでないということになっています。それでも燃えかすは残るしプラスチック製品は無いにこしたことはありませんね。
ストロー廃止は今の、環境に良くない石油製品をできるだけ産まないようにと、その端緒だと思いますし、それはいいんじゃないですかとも思うのですが、そもそもなんで亀の鼻にストローが刺さったのか。それは誰かが捨てたからで、プラスチックを使うのを止めようよというよりもまずはゴミをその辺に捨てない、モラルをもった人間を作ろうよと思うのですが、人間を教育するよりはストロー廃止にするほうが簡単なんだろうな。
やれやれ、プラスチックストローを使わない方法を考えておかないとな。

« 月の昇るところ | トップページ | アイスクリームメーカーが直って来た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストロー廃止運動:

« 月の昇るところ | トップページ | アイスクリームメーカーが直って来た »