« アイスクリームメーカーが直って来た | トップページ | ハタでグラタン »

2018年9月 1日 (土)

窓の取手

うちの一階の窓はオシャレ両開き窓です。以前も何回か書いたかも知れないけれど、オシャレで見た目はいいけど、まことに非実用的なシロモノなんです。網戸にすると上下に隙間があるので、そこからカメムシやカナブンは言うに及ばず、大きな虫(クワガタとか)やアマガエルさえ入ってきます。

1535787481232.jpg
そして窓を閉めてても隙間だらけで、カーテンが揺れたりします。
で、窓を設置する際の施工が悪い箇所がひとつあり(これは窓のせいというよりは窓をつけた大工に問題あり)、窓を閉めると中に入っているロット棒なるものが下がり、凹になっているへこみにロット棒がはまって閉まっている状態が続くという作りなんですが、それがずれてて凹みに入ってないのに取っ手をひねって閉めている状態が長年続いたことで、取っ手の内部のネジが曲がり、やがてネジ穴もなくなり、取っ手がぽろりと取れるようになってしまいました。

1535787483911.jpg
左側のが、とれかかっている。で、先日不二サッシ(この窓のメーカー)に取っ手がないか問い合わせたところ、すでに在庫がないが、代替え品が可能だが、一つを作ることになるので高額になるとのことで、なんと一つ4万円だそうで、しかも送料が3千円もするそうなんです。こりゃ、新しい窓を買って付け替えたほうが安いんじゃないか?網戸もぼろぼろだし、雨戸も外から押さないとちゃんと閉まらないし。
ぴたっと閉まるサッシがいいなぁ。

« アイスクリームメーカーが直って来た | トップページ | ハタでグラタン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 窓の取手:

« アイスクリームメーカーが直って来た | トップページ | ハタでグラタン »