« 梅雨真っ盛り | トップページ | 鹿児島で大雨が続いていますが »

2019年7月 1日 (月)

今年のアリは違う

去年梅雨まで私を非常に疲弊させたアリ地獄ですが、梅雨に3週間ずっと雨が降り続いたせい?で激減し、夏はアリの襲来がないまま冬が過ぎ、初夏を迎えた今年もアリの数はそれほど増えず、やれやれと思っていました。でも、最近家の中で、小さくて薄い茶色で割りとすばしっこいアリをぽつぽつ見かけるようになりました。多分イエヒメアリという種類かと。よく砂糖にたかる小さいアリとはまた違うのよ。 

Img_20190701_174436テラスに面した窓のところを歩いているのを撮りましたがわかります?ゴミもあるからわかりにくいか(^_^;)。7年いてこのアリがちらつくのは初めてで、このアリ地獄が始まらないことを願ってやみません…。そういえば麦生にある六角堂さんが去年来たとき、小さくて茶色いアリが入ってきて精神的に病みそうだと言っていたのを思い出しました…

« 梅雨真っ盛り | トップページ | 鹿児島で大雨が続いていますが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅雨真っ盛り | トップページ | 鹿児島で大雨が続いていますが »