« 台風10号 | トップページ | 未曾有の台風10号 »

2020年9月 2日 (水)

ナイロンの草刈り機

以前何でも屋さんにどこかを直してもらった時、時間が余ったから「駐車場の草刈りやろか?」と、刈ってくれた時にあまりにきれいに刈れたことに驚いたら、普通のチップソーではなくナイロンヒモが回転して草を断ち切るやつを使っているそうで、これだと生え際から刈れるし、刈った草も散らばるからそのままでいいし「このほうがええで」とのこと。で、先日このナイロンヒモを買って、一昨日草を刈ってみました。

1598853516738

このプラスチックのヒモ?が回って草を切る。草刈り機本体はそのままで、先っちょのチップソーの部分を外してこれに付け替えるだけ。

1598858121228

結構きれいに刈れてるけど、やっぱり何でも屋さんのようにはいかない。何でも屋さん、やっぱり草刈りのプロだわ。このナイロンの草刈り機、生え際から刈れるし、石やコンクリのきわきわもきれいに刈れるけど、小石がびちびち飛んできて痛いのなんの。痛いから草刈り用のエプロンがいるでと言われて、これも一緒に買ったけど、夏用の、メッシュで涼しいってやつを買ったらプロテクターの役割としては弱い。ゴムのエプロンの方がいいかも。帽子の上にネットかぶってたけど隙間から小石が入ってきて痛い。それぞれ長短ありますが、チップソーよりこれの方が軽いし、刈った草が散るのでこれの方がいいかな?

« 台風10号 | トップページ | 未曾有の台風10号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

奉仕作業でこれ使っている人がいると傍から逃げる。それくらい傍若無人な‘兵器’ですね。

死なないけどね。半袖とかだったら流血するかも…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風10号 | トップページ | 未曾有の台風10号 »