« go to eat | トップページ | パフェ祭りだっ! »

2020年10月26日 (月)

懸念されたことが…

前回、90歳の近所のジイサンのお見舞いに行けないと書きましたが、金曜日の夜に亡くなったとのこと。ついにお礼を言えぬまま逝去されてしまいました。私がまだここに来たばかりの頃、ジイサン宅の飲み会に誘ってくれて(近所のオジサン達のね)、その後もちょこちょこ誘ってくれて、私がすんなりこの地に溶け込めたのはこのジイサンがいてくれたことがとても大きいと思ってます。店の開店日を決める時も「大安じゃなきゃいかん!!」と助言してくれたりして。3年前だっけ?亡くなった老犬アイの飼い主がこのジイサンで、アイからも沢山笑いをもらいました。家の庭に野菜や果樹を植えてて、冬になるとレモンが成って、いつも無農薬のレモンをたくさんいただきました。お陰でレモンのお菓子を沢山作ることが出来ました。野菜もよくもらいました。マンゴーのハウスが無事だった時はマンゴーもよく貰いました(いつぞやの台風でビニールが吹き飛ばされてマンゴーの実がならなくなってしまった)。結構ミーハーで、直木賞とか芥川賞の本を必ず買っていたので、いつもただで読ませてもらってました。お歳暮お中元の時はいつも美味しい長うどんをくれました。お店にもコーヒーを飲みに週に一度は来てくれてました。愛知でうどん屋をやってた時にアルバイトに来てたマレーシアの人が、日本のお父さんとジイサンを慕い、屋久島にも何回か来てて、うちにも2回来てくれました。泥棒逮捕に大貢献したのもジイサンでしたね。警察にボケ老人扱いされながら被害をちゃんと立証して、設置した防犯カメラで見事犯人を特定しました!ここ1年半くらい、お店が忙しくてカラオケの誘いを断り続けてて、カラオケをしてあげられませんでした(iPadを使ってするカラオケで、10回以上使い方を教えて、3回位メモさせたけど、結局使えるようにはならなくて、カラオケは私がいないと出来ないと思い込んでたので、1年半以上、家でのカラオケはやってないと思う)。今年2月に足が痛いと、徳洲会に1ヶ月位入院して、退院したときにカラオケやろうと言われてたけど、やってあげなくてごめんなさい。酔っ払って玄関で転んで右の目の周りがパンダみたく黒くなった時、思い切り笑ってごめんなさい。他にも色んなことごめんなさい。

遺族の方のご希望で葬儀などは一切しないそうです。香典も受け取らないし、香典返しもしないとのこと。最近は簡単に済ませることが多いですが、結構派手好きで祭り好きで目立つことが好きだったジイサンには不本意なんじゃないかと思われますが、仕方ありません。老犬アイが亡くなった時は、ジイサンと朝、昼の散歩担当さん達と4人でしんみりお別れ会をしましたね。結構お調子者のジイサンでしたが、いてくれて楽しかったし、とても助かりました。色々後悔は尽きませんがそれも自分がしたこと。人が亡くなってこんなにも悲しい気持ちになるのはとても久しぶりです。ジイサン、ありがとう!私があの世に言ったら、その時に直接お礼を言わせてね。ジイサンのご冥福をお祈りします。

« go to eat | トップページ | パフェ祭りだっ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

えっ?! あぁ……(涙)

ただただ悲しいです。

気のいいジイサンだったもんね。

そうだったんですね、前回のブログを読んで、温泉でも会わないし近所のって、、、と心配していました(が、何も出来ず)。寂しいですね。思い出しながらお線香を焚くことにします。

入院当初、1週間くらいで退院するという話でしたが、結局戻らず…。私も思い出しながらお酒を飲みました(お線香がない)。それが供養になると思います。ありがとう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« go to eat | トップページ | パフェ祭りだっ! »