« 女3人旅 | トップページ | 医者がワクチンを打たないと言っている »

2020年12月22日 (火)

屋久島戻ったら

尾之間温泉が「マスクしてないかた、お断り」になってました。2週間くらい前に5名の感染者が出て、その後1名が出て、いくつかの飲食店は閉めたりテイクアウトだけにしたり、楠川温泉も閉めたりと、ちょっとピリっとした空気に。尾之間温泉は閉めないためにマスクをして下さいということで、あの入口から脱衣所までの5m?でマスクして一体どんな意味があるのか?と疑問に思うけど、まあマスクしないと入れてもらえないんじゃ、マスクするかって感じです。

昨日かな、Aera.docというサイトに出てたけど、感染を防ぐことはできないけど、体内に入ったウイルスは免疫力で退治できるという論文も出ていて、ストレスを減らして免疫力を上げましょう(普段免疫力の強い高校生が試験前になるとストレスで免疫力が下がるらしい)と書いてあった。過剰に反応してストレスを感じるよりも、健やかに過ごして免疫力を上げた方がきっと体にも経済的にもいいと思うんだけどねぇ。

ちなみに尾之間温泉は観光客の激減で収益が減ったので来年4月?から300円に値上げ案が出てるらしい。2週間前に再びコロナが出てから温泉が空いてたのでラッキーと思っていたが、値上げという伏兵が潜んでいたとは…。お客さんが戻ったら200円に戻すのかね?観光客減ったから300円って、なんか暴力的な発想だよな〜。毎日200円払って通ってる近隣の利用者のことは一切考慮に入れてもらえてないよな〜。300円案が通らないことを切に願います。

« 女3人旅 | トップページ | 医者がワクチンを打たないと言っている »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女3人旅 | トップページ | 医者がワクチンを打たないと言っている »