« 中川淳一郎氏のコラム | トップページ | しばらく休業します »

2021年6月 7日 (月)

アストラゼネカのワクチンを台湾へ無償提供

WHOが血栓が出来ると認めたアストラゼネカのワクチンを、中国にワクチン輸入を邪魔されて困っているという台湾へ日本が無償で提供、台湾の人が「ありがとう」と感謝を伝えたというニュース見たけど、これって酷くない?日本だってまだまだアメリカ製のファイザーやらモデルナのワクチン輸入するんでしょう?ファイザーやモデルナだって十分恐ろしいけど、輪をかけて死者を出してるアストラゼネカのワクチンを国内で消費せず台湾にあげるんだって。台湾は感染を抑えられてるし(最近増えたらしいけど)、死者だって本当に少なくて、ワクチンなんか要らないじゃんって思うのに…台湾の人たち、ありがとうなんて言ってないで「お気持ちだけいただきます」で受け取り拒否したらいいのに…

そういえばインド株が急拡大しているワクチン接種先進国のイギリスはその後どうなってるんでしょうね。検索しても出てこない…

« 中川淳一郎氏のコラム | トップページ | しばらく休業します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中川淳一郎氏のコラム | トップページ | しばらく休業します »