« 現状を考察した論文 | トップページ | 今週も明日(12日木曜)から営業します »

2021年8月11日 (水)

昨日は栗生で海水浴

台風9号が去ったばかりの屋久島。うねりを気にしつつ、友人一家(小学1年生ひとり含む)と栗生に行ってきました。空は見事な快晴。波やうねりもほとんど残ってなくて、ヒャッホー!でした。でも波打ち際の水がやっぱり汚かった(といっても枯葉などが細かくなったものがたくさんで、湘南のように水が黒いわけじゃない)。岩場で胴体が10センチくらいの(多分)渡り蟹?を見つけ、蓑笠のような貝も採り、持ち帰って夜の宴会で煮貝と蟹の味噌汁に。蟹を包丁で真っ二つに割るべく出刃を握ったのは小1の子供。よくよく指を気をつけるよう、蟹のために一発で決めるよう諭すが、包丁を振り下ろした先には脚が一本だけ…蟹を抑えていた母親が気を抜いた隙に蟹が逃亡をはかり、驚いた小1が包丁を握ったまま雄叫びをあげ、それを本気で叱る母親の声…と、わがキッチンはいっときカオス状態に。蟹を捕まえ再び(今度はほとんど母親が)蟹を真っ二つにし、蟹を湯の中に投入しようとしたらまだ湯が沸いてない…。今度は私が母親に「なんで湯が沸いてない!?」と怒られ、湯が沸くまでしばし、すでに事切れた蟹を眺め、やっとのことで蟹の出汁がたっぷり出た味噌汁が出来ました。煮貝も驚くほど美味しかったし、カニの味噌汁も美味しかったし、以前Aコープで買った花火(私が子供の頃ドラゴン花火と読んでいた、持って振り回す花火じゃなく置いて噴出する花火)を堪能し(今のドラゴン花火はすごい進化してた!)、楽しい1日は更けて行きました。やっぱり夏はこれだね。今朝方、すごい雨が降ったようですが(10センチほどベランダの窓を開けてたら、水浸しになっていた)、海水浴で相当疲れてたのかいつもは起こされる雨の音にも全く気づかず爆睡でした。

蟹の写真撮るの忘れた。ちなみにドラゴン花火のネーミングがすごい。一つは「炎の衝撃」、一つは「summer  memory」なんだけど、中身はほぼ同じでした。

« 現状を考察した論文 | トップページ | 今週も明日(12日木曜)から営業します »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事