« ムクナ豆 | トップページ | 化石賞 »

2021年11月 3日 (水)

売国奴

昨日、今日の虎ノ門ニュースを見て、暗澹たる気持ちになりました。1990年代の日本の半導体シェアは49%あったにも関わらず、現在はなんとたった6%!!アメリカによる圧力で衰退していったらしいが、今度は先日のCOP26で日本は脱炭素に向けて数兆円!!を投資すると約束したらしい。現在CO2を最も出している国は中国で30%、日本はたったの6%!なのに数兆円を使ってさらなる脱炭素を目指すという。しかもCOP26に中国は欠席だって。これは、かつて半分のシェアを持っていた半導体が6%まで落ち込んでしまったように日本の製造業を衰退させる恐ろしい政策であり、欧州、中国の陰謀であると警鐘を鳴らすジャーナリストも。日本の政治家や役人は日本の未来をどう考えているんだろう?

屋久島はエコツーリズムの島ということで、レジ袋が全国的に有料になるずっと前から有料でした。島の少なくないカフェでもプラスチックストローをやめて紙ストローに変えているところも。でも前から言ってるように、店で使うストローは100%ゴミ箱に入るし、そのあとは高温で焼かれるから有毒物質もでないので、私はプラスチックストローを使い続けます。本気で海洋プラスチックをなんとかしたいなら沿岸部を持つアジア諸国にゴミを海に捨てない教育をすればいいことで、脱炭素を世界で目指すならまず中国だろうが!!たった6%の日本で数兆円使って半分削減したって製造業が衰退するだけで、たった3%しか減らないじゃん。このおかしな論調、どこかで見たような…ワクチンか!?

« ムクナ豆 | トップページ | 化石賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事