« ピアノリサイタル | トップページ | 売国奴 »

2021年11月 2日 (火)

ムクナ豆

なんでもLドーパという、脳内でドーパミンに変わる物質を多く含んでおり、パーキンソン病の改善薬として注目されている豆のようです。この豆を先日、絶叫マッサージの勉強会に来ている子から鞘ごとたくさんもらいました。「そら豆みたいな感じです、僕はまだ食べたことないけど」と。2日後の休みの夕方にこれを食べようと、鞘から出そうとしたらかなりアクがあるようで、すぐに指が真っ黒になったので、剥くのを諦め鞘ごと茹でること10分。中がまだ生っぽかったけど、再び茹でるのも面倒なので半生のまま10鞘分くらい(ひと鞘3粒と考えても30粒)を一気に食べました。しばらくしたら気持ち悪くなって、トイレに駆け込むこと3回(でも吐かなかった)。なんとなく起きてられなくて10時前に就寝。朝起きたら天井がぐるぐる回っててまた吐き気が…。一日中目が回ってる状態が続きました。後から、この豆は興奮作用のようなものを含んでいるらしいと友人が教えてくれて、今日絶叫マッサージ師が「1日3個くらいしか食べちゃダメらしいよ」と言い、さっき調べたら、やはり1日3個くらいで、生や半生では絶対に食べてはダメ!と書いてありました(^_^;)。おいおい…

母が最近パーキンソン症状が出て歩きにくくなってたりするんですが、これも何かの縁、母に食べさせてみようと思いました。

« ピアノリサイタル | トップページ | 売国奴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事